グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ソフト紹介 >  メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲」、ブルッフ「ヴァイオリン協奏曲 第1番」 パールマン、プレヴィン指揮ロンドン交響楽団

メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲」、ブルッフ「ヴァイオリン協奏曲 第1番」 パールマン、プレヴィン指揮ロンドン交響楽団


メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲」、ブルッフ「ヴァイオリン協奏曲 第1番」

パールマン、プレヴィン指揮ロンドン交響楽団

本アルバムは、20世紀における最も偉大なヴァイオリニストの一人と評価されるイツァーク・パールマンがまだ27歳の時、1972年11月の録音で、両曲とも最初の録音となる。甘美さと技巧性、パールマンの本領がプレヴィンとロンドン交響楽団との伴奏で発揮される、彼のベストパフォーマンスの一つ。アナログ・マスター・テープよりxrcd24に仕上げた絶品。

録音:1972年11月27,28日アビ-ロード・スタジオ No.1、ロンドン
メーカー
Warner Music
品番 ARCXRCD805
仕様 xrcd24 Super Analog
標準価格(税込) 3,996円
販売価格(税込) 3,996円
在庫状況 5/10時点 3

収録曲

1. メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲」 第1楽章 アレグロ・モルト・アパッシオナート ホ短調

2. メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲」 第2楽章 アンダンテ ハ長調

3. メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲」 第3楽章 アレグレット・ノン・トロッポ 〜 アレグロ・モルト・ヴィヴァーチェ ホ短調→ホ長調

4. ブルッフ「ヴァイオリン協奏曲 第1番」 第1楽章 アレグロ・モデラート

5. ブルッフ「ヴァイオリン協奏曲 第1番」 第2楽章 アダージョ

6. ブルッフ「ヴァイオリン協奏曲 第1番」 第3楽章 アレグロ・エネルジコ


 イツァーク・パールマン(ヴァイオリン)
 アンドレ・プレヴィン(指揮)
 ロンドン交響楽団