グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース&イベント情報 >  TEAC Reference500シリーズ 新製品試聴会

TEAC Reference500シリーズ 新製品試聴会


AX-505

AP-505

NT-505

CG-10M

NT-4D

STUDIO

TEACのReference500シリーズは、巾290mmのコンパクトなボディながら最新のディバイスを搭載して、フルサイズコンポと同等のクオリティを楽しめる小粋なシステムです。その500シリーズに新たにプリメインアンプとパワーアンプが加わりました。既発売のネットワークプレーヤーと10MHzのマスタークロックジェネレーターと合わせて、そのポテンシャルを検証いたします。
またトーンアームのSAECと共同開発したナイフエッジ機構を搭載したアナログプレーヤーも登場して、デジタルとアナログの両方を楽しめるイベントです。
ハイエンドの世界ではありませんが、一般家庭で十分楽しめる価格とクオリティとサイズですので、この機会に是非ご体験ください。
日時:9月28日(日) 14:00-16:00
場所:すみやサウンドギャラリー店内
講師:ティアック㈱ 企画・販売促進課
              加藤 丈和 氏
   (上記以外の時間は個別の試聴を承ります)
試聴機器:
プリメインアンプ TEAC AX-505(S) 販売価格 ¥148,000
パワーアンプ TEAC AP-505(S) 販売価格 ¥148,000
ネットワークプレーヤー TEAC NT-505(S) 販売価格 ¥168,000
マスタークロックジェネレーター TEAC CG-10M 販売価格 ¥148,000
アナログプレーヤー TEAC NT-4D 販売価格 ¥64,800
スピーカーシステム MONIOR AUDIO STUDIO 標準価格 ¥220,000/1p